2017年10月08日

エムピウ(m+)の財布「ミッレフォッリエ」

5年間使い続けたm+のミッレフォッリエ。
当時(2012年9月)、10290円で購入したこの財布も今では12960円となっています。
(今日現在)



私が持っているのはこれの黄色です。
建築家である村上雄一郎氏の革製品ブランドです。
非常に使いやすく、厚い財布が許容でき、カードを一定量常に財布に入れておきたい方には是非一度使ってもらいたい逸品です。

さて、さすがに5年も使っていると角が傷んできたため、新しく更新しようと考えました。
今回、これを買い直してもよかったのですが、自分で作れないか?と。


開けたところはコチラの写真を参考に。



たまたま東京へ行く機会があり、日暮里のAndLeatherへ。
ここでハギレを購入、3枚で1610円でした。
20170915073354.jpg

自分の財布を見ながら、構造を考え、裁断。
20170916072955.jpg

その上で組み立てました。
20170916124130.jpg

構想に2時間、上の写真までで5時間。

外皮だけはいい革を使おうと考え、少し前から気になっていたロロマレザーを採用することにしました。



この財布の一番の特徴であるギボシですが、探したところ、いずれも足が長く、今回の財布には適さなそう。
そのため、ここはホックで代用し、作業すること2時間半。
20170923184548.jpg

改良すべき部分が多く、完成には程遠いですが、3000円程度でできたことを考えれば、及第点でしょう。
しばらく使ってみて改良点を洗い出し、その後、納得いくものを作ることにしましょう。
posted by 宮っこ at 16:16| Comment(0) | 趣味>レザークラフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。