2007年05月08日

水陸両用バス再び

昨年、親子ダム体験ツアーで栃木県日光市の川治ダムに出現した水陸両用バスが今年も再び登場するそうです。

水陸両用バス
※ 昨年、道の駅湯西川で撮影した写真です。

今回は有料での実施で、下記3社での販売を検討中とのこと。

 近畿日本ツーリスト
 JTB
 東武トラベル

7月下旬から10月頃までの期間運行予定です。

大人が2,500円、子供が1,500円で、湯西川温泉に宿泊の方は割引を検討中らしいです。

と、色々書かせていただきましたが、まだ明確でないことが多いので、次の情報があり次第、ご報告いたしますm(_ _)m
ラベル:水陸両用バス
posted by 宮っこ at 21:50| Comment(4) | TrackBack(1) | 栃木県内>古_観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トラックバックありがとうございます。

水陸両用バスですか…。
紅葉の時期とかにいいですね。
川治ダムあたりですと、空気もきれいですし。

大人2500円は、高いですけれど…。
Posted by 沙羅 at 2007年05月09日 14:31
月以降 その結果 犯行 しかし として 昨日と今日と 政治 この判断により 今回の最高裁による判断で 対立が絶えないユダヤ教
Posted by 連イラク支援団 at 2007年05月13日 14:43
ご無沙汰しております。
9日の下野新聞にも掲載された
「All About Nikko」に協賛してます。
霧降高原「幾何楽堂」にて
5月13日〜20日まで「和傘の個展」を
開催してます。
是非、取材がてら遊びに来てください!
Posted by 爆釣王 at 2007年05月13日 21:20
爆釣王さん
貴重な情報、ありがとうございます。
今日、関連記事を記載させていただきました。今後ともよろしくお願いします。
Posted by 宮っこ at 2007年05月14日 23:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

All About Nikko 日光霧降「幾何楽堂」 和傘の個展7
Excerpt: 日光 霧降高原のツツジがそろそろ満開になる。(写真は所野運動公園近く)明日(1
Weblog: 日光「ふぃふぁ山荘」単身赴任日記
Tracked: 2007-05-13 21:21