2005年05月29日

方等滝・般若滝

第一いろは坂(降り)の途中に剣ヶ峰というパーキングがあります。半分以上降ってきたところにあり、意外と立ち寄っている人が少ない場合が多いです。しかしここは二つの滝を一望できるスポットなのです!

ここから見えるのは方等滝般若滝。パーキングに下記のような石碑が立っているので、両者の判別は容易だと思います。ただし、方等滝は注意が必要です。というのもこの写真でもそうですが、まず目に入ってくるのは滝の直上にある砂防ダムからの落水だからです。葉が生い茂ったこの季節、なかなか全容を見ることは難しいです。

方等滝


一方、右手にある、方等滝よりはか細い感じの滝が般若滝です。以前は滝の裏側を見ることができたそうですが、残念ながら今はできません。

般若滝


ともに男体山付近からの伏流水が水源であるため、年間を通じてほとんど水量が変わりません。
さらに一言。華厳滝の水もそうですが、こちらの滝の水も水力発電に使われているんですよ。

posted by 宮っこ at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県内>古_観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック