最近の記事

2007年03月28日

祥雲寺のシダレザクラ

宇都宮市塙田の祥雲寺のシダレザクラが8分咲きとなっていました。とちぎ名木100選にも選出されている推定樹齢約300年、高さ7mの桜は見ごたえ十分といいたいところですが、以前の記事にコメントをくれたkazu-abさん情報のとおり、剪定のため、例年と比較すると少し寂しいかもしれません。

祥雲寺

祥雲寺 拡大

2005年4月13日2006年4月4日の記事もご覧になってみてください。花の量の違いがわかると思います。また、日にちからも分かるとおり、1週間ほど早くなっております。花見の日程設定の参考になれば幸いです。

ここで、きれいな桜を支えている人がいることもご紹介しましょう。

祥雲寺

朝も8時前から桜の周囲を掃き掃除していました。まだ花が散り始めるというほどではありませんが、少しでもきれいに見てもらえればという配慮でしょうか、桜が一層きれいに見えたのは気のせいでしょうか。
posted by 宮っこ at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 宇都宮市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。