2007年03月21日

祥雲寺&慈光寺の桜

八幡山の西にあり、樹齢300年のシダレザクラのある祥雲寺。そして宇都宮市内で最も早く咲くといわれる樹齢150年の桜がある慈光寺

それぞれの開花状況を確認にいってきました。まずは祥雲寺

祥雲寺の桜

こちらはツボミがこぼれんばかりに膨らんではいますが、咲いている花はありません。それでもここ数日では開花するのではないでしょうか?

一方、慈光寺

慈光寺の桜

写真では分からないかもしれませんが、上のほうで2輪ほど咲いている花を見つけました!

気象庁でいう開花とは標準木に5輪以上の花が確認できたときとのこと。昨日発表された気象庁のさくらの開花予想(第3回)によると宇都宮市では3月25日が開花となっております。それからおよそ1週間後が満開となるそうなので、皆さん、お花見の日取りの参考にしてください。
ラベル:
posted by 宮っこ at 08:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 栃木県内>古_観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、ボクは慈光寺の桜が好きなんです。

それも、咲く寸前のつぼみが膨らんだときが一番好き!
咲くぞ咲くぞ〜って濃いピンク色がたまりません。咲いた後より咲く前のほうがいいカンジです〜o(^▽^)o
Posted by at 2007年03月21日 11:36
コメントありがとうございます。
慈光寺の桜もきれいですよね。ライトアップされたのを昨年始めてみましたが、なかなかのものでした。
桜色に染めるには花が咲く前の枝を使うと聞いたことがあります。外界に出る前のその色を取り出すんですね。
これからもよろしくお願いします。
Posted by 宮っこ at 2007年03月21日 21:56
宮っこさん ご無沙汰しております。私も昨日、祥雲寺と慈光寺の桜を下見してきました。祥雲寺の桜は今年は枝の剪定をされたようでさっぱりしちゃいましたね。例年ほどのボリュームは期待できないかもしれませんねぇ。慈光寺の赤門の桜は確かに数輪咲いてました。改めてみると赤門の桜ってめちゃ大きいですよね。今年はライトアップされた夜に行ってみたいと思います。
Posted by kazu-ab at 2007年03月23日 13:52
kazu-abさん
こちらこそ、ご無沙汰しています。
言われてみればすっきりしていましたね。シダレザクラの巨木というと宇都宮市内では広琳寺もありますね。今年は幾つ行けるかなぁ?
これからもよろしくお願いします。
Posted by 宮っこ at 2007年03月23日 21:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック