最近の記事

2007年01月01日

初詣in二社一寺

新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

さて、ケータイからは速報で流しましたが、初詣へ行ってまいりました。行き先は二社一寺です。

混むのかなぁと思ったので、最も混雑する0時前後を避け、1時前に日光へ到着するように出発!

道中は旧日光市内に入ったあたりから、雪が一度溶け、その後凍ったような部分が数箇所ありましたが、ノーマルタイヤでも注意さえすれば行けそうです。

その後、駐車場もすんなり入ることができ、まず輪王寺へ。するとまさに大護摩供がクライマックスを迎えているところでした。人だかりはできていましたが、人ごみというほどではありませんでした。なお、山内(二社一寺がある場所)はところどころ地面の凍った部分があり、ハイヒール等で行かれる方は注意が必要です。

大護摩供

輪王寺での参拝を終え、次は二荒山神社へ。輪王寺よりは人がいたかもしれません。

二荒山神社

お焚き上げの付近では暖をとる人たちが集まっています。出かける前にyahoo!の天気予報で気温確認をしたところ、-9度なんていう数字にびっくりし、かなり着込んで行きました。ところがそれほどではありませんでしたね。木々で風が遮られていたことも幸いしていたのかもしれません。

二荒山神社

そこから鳥居、楼門をくぐり東照宮へ。

二荒山神社

夜ですと拝観料はとられないので、そのまま入っていきます。

東照宮

しかし、陽明門手前で行き止まり。これ以上は祈祷してもらう人しか入れません。それでも門の手前まで。ということで陽明門を遠方に見ながら今来た道を戻ります。

東照宮

東照宮陽明門

初詣といえばおみくじ。皆さんもご存知かもしれませんが、生木に結ぶと縁起が悪いので、このような場所が設けられています。

おみくじ

五重塔前の広場では甘酒(百円也)や〆飾りが売られていました。

五重塔

参道を帰途に着きます。神橋もライトアップされており、きれいでした。

神橋

と、以上が初詣の報告でした。昨年同様、blogを拝見していただけるとうれしいです。よろしくお願いしますm(_ _)m


posted by 宮っこ at 04:44| Comment(5) | TrackBack(0) | 日光市>日光の社寺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
明けましておめでとうございます。
なかなかいけない時間帯の東照宮と輪王寺、いい写真を拝見。
今年も時々遊ばせていただきます
Posted by hamuyama at 2007年01月01日 11:02
宮っこさま
新年あけましておめでとうございます。
日光の初詣はロマンチックですね。
宮っこさんの写真は
いつも私の心を癒してくれます。
今年もよろしくお願いします。
Posted by そばらいだー at 2007年01月01日 18:49
hamuyamaさん
明けましておめでとうございます。
例年、こんな時間は足場が悪く、ほとんど行ったことがありませんでした。しかし今年はエルニーニョ現象のせいか、暖かい日が続いていますからね。
是非またお越しください。
今年もよろしくお願いします。

そばらいだーさん
明けましておめでとうございます。
お褒めいただきありがとうございます。
写真では載せませんでしたが、輪王寺からの帰途、金谷ホテルのツリーが見えました。和と洋がひとつの場にある日光は私を惹きつけてやみません。
今年もよろしくお願いします。
Posted by at 2007年01月01日 20:28
遅ればせながら今年もよろしくお願いします。

私も初詣は二荒山神社と輪王寺でした。
雪のない冬の日光は、歩きやすくて有り難いのですが、地球温暖化を心配してしまいます。
Posted by K村@neo at 2007年01月09日 10:26
K村@neoさん
コメントありがとうございます。
確かに足元の安心度は抜群でしたね。これで本当にいいのかしらと思うほどに。
今年もよろしくお願いします。
Posted by 宮っこ at 2007年01月11日 21:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。