2006年08月05日

那珂川町

栃木県東部に位置する町です。
平成17年10月1日に馬頭町、小川町が合併して誕生し、20000人が居住しています。人口密集地の関係で合併しても村となってしまうなんていう珍事から危うく逃れた経緯があります。

旧小川町にあるまほろばの湯は泉質がいいと思います。是非足を運んでみて下さい。

主な観光スポットとしては下記のようなものがあげられるでしょう。
 馬頭広重美術館
 鷲子山上神社
 いわむらかずお絵本の丘美術館
 馬頭温泉郷
posted by 宮っこ at 22:22| Comment(6) | TrackBack(1) | 栃木県内>古_観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。“町+町=村?”なんてカンジで紹介したのを思い出しました。あとで気づいたのですが…新設(対等)合併ではなく、どちらかの町へ“編入合併”とすれば、村にならなくて済んだはず。馬頭地区の美術館を巡るのもいいですよ。ちなみに、福岡県の那珂川町に知り合いがいます。
Posted by さにぼー at 2006年08月06日 08:02
>さにぼーさん
コメントありがとうございます。
いや、編入合併であってもこれは人口集中地域の比率で決定されるので、適応されるはずです。まぁ過ぎた話ですが。

馬頭の美術館めぐり、いいですよね。いわむらかずお美術館、行きたいなぁ。
Posted by 宮っこ at 2006年08月06日 12:54
そうなんですか?まぁ、上河内も西方も“町制”するのは特別条項を使いましたし・・・あってないようなものでしょうね。
Posted by さにぼー at 2006年08月06日 15:38
そうなんですか?まぁ、上河内も西方も“町制”にするのは特別条項を使いましたし・・・あってないようなものでしょうね。
Posted by さにぼー at 2006年08月06日 15:39
はじめまして。楽しく拝見させていただきました。
温泉は、足利からですと草津や赤城に行くことが多いのですが、馬頭温泉郷は機会があったら制覇してみたいです。
Posted by BECCAN at 2006年08月09日 09:13
>さにぼーさん
いつも見ていただきありがとうございます。
特別条項、曲者ですよね。県内の「村」は消滅してしまいました。

>BECCANさん
コメントありがとうございます。
馬頭温泉は入る価値があると思います。是非行ってみてください。
Posted by 宮っこ at 2006年08月09日 23:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック


Excerpt: 馬頭温泉郷馬頭温泉郷(ばとうおんせんきょう)は、栃木県那須郡那珂川町 (栃木県)|那珂川町(旧馬頭町、旧国下野国)にある温泉の総称(温泉郷)。温泉郷を名乗っているが、一軒宿などがそれぞれ個々の温泉名を..
Weblog: 温泉GO!GO!ガイド
Tracked: 2007-09-14 09:23