2006年03月01日

釜屋旅館

先日紹介したとおり、日光湯元温泉釜屋旅館に泊まってきましたのでご報告を。

日光湯元温泉 釜屋旅館

  
釜屋旅館は日光湯元温泉でも源泉を直接持っている2軒のうちのひとつです。ちなみにもうひとつは板屋です。残りは東武系列の温泉管理会社から温泉を買うため、変な言い方かもしれませんが、温泉を大切に使うわけです。

というわけでここ釜屋旅館は温泉がすごく良かったです。若干熱めの温泉でした。

食事はというと...一般的な食事でした。味付けは悪くないのですが、いかにも温泉宿というような食事。どこでも食べられそうなだけにポイントは低いですね。

総括すると温泉と奥日光の自然を楽しみたいという人には非常にお薦め。1万円程度で宿泊できることを考えると食事は一般的なメニューとはいえ、及第点を与えられるでしょう。4月は改装工事のため休館となり、ゴールデンウィークから再開するようです。改装前とはいえ、ロビーはちょうどひな祭りにあわせて雛飾りがされるなど、小奇麗にまとまっていました。今回のリニューアルが楽しみです。


新緑を楽しみに奥日光へ足を運んでください。

posted by 宮っこ at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県内>古_観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック