2006年02月07日

世界遺産 朝の散歩

思ったほど、日光市内は積もらず一安心。
このぐらいの雪の時が建造物も埋もれず、うっすら雪化粧できれいですね。日中は暖かくなるようなので、朝しか楽しめないと思い、日光の社寺内を朝のお散歩。

並び灯籠


誰も踏んでいないといきたかったのですが、さすがに先客がいらした様子。それでも雪化粧した境内は静寂に包まれ、先日行われた節分祭がウソのようです。

暖かい日が続いたため、一度は姿を消したつららも復活!

つらら


なぜか表面に細かな模様が入り、光を乱反射し、きれいでした。写真でそれを表現できないのが辛いところです。
posted by 宮っこ at 08:22| Comment(2) | TrackBack(1) | 栃木県内>古_観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
出典もれで、失礼しました。
トラックバックさせていただきます。
Posted by ふくろう at 2006年02月08日 10:18
>ふくろうさん
こんにちは。
引用するからにはやはり出典ぐらい書かないといけませんよね。インターネットだと著作権に対する考えが曖昧になりがちですが、そのあたりにも注意しつつ、健全なネット社会が育つことを祈ります。
Posted by 宮っこ at 2006年02月08日 12:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

流氷のボール???
Excerpt: こんなことが・・・・初めて知りましたが、どんなものでしょうね?? 重油のボールは
Weblog: beautiful
Tracked: 2006-02-08 10:19