最近の記事

2006年02月04日

輪王寺の節分

正式には節分会追儺式というそうです。
東照宮の節分後、行われました。
まず、三仏堂の中に僧侶や年男や年女が集い、大護摩供の秘法大般若経転読、建物内での豆まきが行われます。この様子はスピーカーを通じて説明され、臨場感には溢れていますが、如何せん、ここに集まっている人たちにはどこ吹く風。早く始まらないかと愚痴がこぼれます。

成田山ほどではないにせよ、輪王寺の節分にも芸能人の方が来られます。今年は長山藍子さん、野村真美さん、藤田朋子さん、畑中映里佳さん、名高達男さん、石井ふく子さんが来ていました。メンバーからも察することができると思いますが、渡る世間は鬼ばかりのメンバーです。横断幕まで登場していました。ちょっとイヤらしいですよね。

輪王寺の節分1  輪王寺の節分2


といいつつもこのメンバーが揃うと、結構壮観です。十分楽しむことができました。特に藤田朋子さんが力一杯投げているのが印象的でした。

藤田朋子さん


輪王寺では上述の通り、毎年芸能人の方を招聘して盛大にがらまきが行われます。毎年6人程度が呼ばれるそうですが、当然、予算が決まっています。そのため、大物が来てしまうと、残りがあまり有名でない方となってしまうこともあるようです。

ちなみに私が聞いた噂ではその額、200万円。これが本当なのかどうか、そして安いのか高いのか判断できませんが...。
posted by 宮っこ at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日光市>日光の社寺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。